2009年 04月 05日

日本唱歌のメロディで【讃美歌&ゴスペル】を創ろう!

日本では明治維新後に子供向けの文部省唱歌や童謡が1000曲以上もあるそうです。

これらの作曲者には山田耕筰や「ふるさと」を作曲した岡野貞一などクリスチャンが多く、欧米のの讃美歌に影響を受けて作曲されたものが数多くあります。

そもそも欧米の有名な讃美歌の多くも、民謡やクラシックのメロディに「歌詞【御言葉】」を加えた<替え歌>が多いのですから、我々日本においても、「赤とんぼ」「ふるさと」「おぼろ月夜」などのメロディ・ラインに【御言葉】の歌詞を付け加えて、日本的メロディによる【讃美歌・ゴスペル】を世界に紹介しようでは在りませんか!

私の事例を紹介します!

■唱歌の賛美歌

★「赤とんぼ」のメロディ:常時歓喜!不断祈念!万事感謝!(テサロニケ前書5‐16~18)
 ●いつも喜んでいなさい、絶えず祈りなさい、全ての事に感謝しなさい。
  これがキリスト・イエスにあって神があなた方に求めておられることである(テサロニケ前書5‐16~18)

 ♪いつでも 喜べや 主の恵み
 ♪絶えず  祈れや 御國の勝利
 ♪この世の すべてに 感謝あれ
 ♪アーメン ハレルヤ イエスの栄光

★「ふるさと」のメロディ: ピリピ書2-13
 ●神は御意(ミココロ)を成さんために、汝等の内にはたらき、汝等をして志望(ココロザシ)を立て、
  業を行わしめ給えばなり(ピリピ書2-13)

 ♪勇み励め 我が道 イエスと共に 進まん!
 ♪御霊(みたま)の光で 心を満たし 信じ 望み 愛せよ

 ♪イエスの御業(みわざ) 我が身に 我が志望(のぞみ)は 主の所有(もの)
 ♪気高き理想も 見果てぬ夢も イエスに仕えて 挑めや


★「春の小川」のメロディ:いつも一緒(With You,Allways)
 ●視よ、我は世の終わりまで常に汝等と共に在るなり≪With You Always≫(マタイ伝28‐20)
  
 ♪苦難(くるしみ)の時は 共に悲しみ
 ♪平安(やすき)時には 共に喜び
 ♪我らを 見守り 善きに 導く
 ♪ほめよ たたえよ キリスト・イエス 

 ♪道をはずれし 我が身を助け
 ♪ご恩を忘れし 我を出迎え
 ♪いつも共にいて 愛に 導く
 ♪ほめよ たたえよ キリスト・イエス

★「花~春のうららの隅田川~」のメロディ:コリント後書4-8~9
●私たちは、四方から苦しめられても行き詰まらず、途方に暮れても失望せず、
 虐げられても見捨てられず、打ち倒されても滅ぼされない(コリント後書4-8~9)
 
 ♪イエスの 御霊(みたま)に 信じ頼めば
 ♪患難(なやみ) 多くとも 不足なく
 ♪途方に くれても 行き づまらず
 ♪イエスを あおぎ 望み 進まんかな!

 ♪イエスの 御霊と 共に 歩めば
 ♪しいたげ られても 見捨てられず
 ♪打ちたお され ても 滅びない
 ♪イエスの御恵みに 感謝せん!

★「おぼろ月夜」のメロディ:コリント後書6-9~10
●人に知られていないようでいて、よく知られ、死にかかっているようで、このように生きており、
 罰せられているようで、殺されてはおらず、悲しんでいるようで、常に喜び、貧しいようであるが、
 多くの人を富ませ、何も持たざるようで、すべてのものを持っている(コリント後書6-9~10)

 ♪世は 知らねど 主に 知られ
 ♪世に 死すとも  主に 生きる
 ♪世での 苦難も  主に 生かされ
 ♪世の 悲しみも   主に よろこぶ

 ♪世が 貧しくとも  主が 富ませ
 ♪何も 持たざるも 全てを みたす
 ♪主の 御恵み   この世を 満たし
 ♪主の 御旨が  この世を つくる

★「やしの実」

 ♪ほめたたえよ 主の御業
 ♪慈しみ深く 強き我が主は
 ♪善に導き 徳を高めて
 ♪知恵に富ませて 愛をみたす

 ♪ほめたたえよ 主の御霊
 ♪常に見守る 愛なるイエスは
 ♪祈りにこたえ 望みをみたす
 ♪時にかないて みな麗(うる)しい 

皆さんオリジナルの【讃美歌・ゴスペル】を数多く創造される事を心より応援しています!
皆さんからのアイデアを募集しています!

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
[PR]

by cforum | 2009-04-05 04:20 | <ゴスペル・讃美歌>


     ★★★<積小為大!>が道を拓く... >>